限定値下げ多数あり!「今日だけ」お得なAmazonタイムセールはこちら >>
記事内にプロモーションが含まれています。

パースピレックス種類どれがいい?偽物に注意!ズバリあなたのワキガにはこれ

パースピレックスの種類はどれがいい? ケア用品

自分のワキガには、パースピレックス(脇の下用)「普通肌用?」「強力版?」それとも「敏感肌用?」・・・どれがいいの?

 

 

はい!あなたのワキガに対して「パースピレックスのどれがいいのか?」ズバリ!お答えいたします・・・

  • パースピレックス(普通肌用):今迄、虫刺され薬など「お肌の塗り薬」で「赤くなったり・かゆくなったり」したことがない方
  • パースピレックス(敏感肌用):お肌が敏感な方
  • パースピレックス(強力版):一度「普通肌用」を試してみて、お肌に変化がなく、且つ、もう少し効果を期待したい方

注意!!どのタイプにも共通の事ですが、パッチテスト(実際に塗ってみて「赤くならないか、かゆみなど出ないか」)を確認する必要はあります。

つまり、「パースピレックスのどれがいいのか?」ですが、

余程の敏感肌でない限り、まずは普通肌用」からお使いになられることが最善です(敏感肌の方は「敏感肌用」)。

 

 

この記事では、「自分のワキガには、パースピレックス(脇の下用)の「種類」はどれがいい?⇒「はい、普通肌用です。」について、見逃してほしくない理由を「偽物に注意(公式サイトが安心)!」と合わせてお伝えいたします。

 

 

ワキガ対策の制汗剤「パースピレックス」はこちら・・・

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

パースピレックスの種類は3つのうちどれがいい?

パースピレックスだけでなく、お肌に塗る商品は、「(ご自身のお肌に)合う・合わない」はつきものです。

 

今回、「お試しモニター」ということで、『とにかく試してほしい!』そして、『良さを実感していただきたい』。

その際、ご利用者の多い「普通肌用」を最初に使ってみてください。

お肌の状態を見て、次に購入されるときは、「強力版」または「敏感肌」を選んでください。そのままで満足でしたら「普通肌用」を2回目以降も使っていただきます。

ご自身のお肌に合うタイプを継続すれば、お肌に負担なくより効果を実感できます。

 

現在、特典付きのキャンペーンは終了しております。

といいますのも、今回のご購入特典では・・・

  • 公式サイトでご購入の場合に限り(YUUUP取扱商品の場合のみ適用)、ほかの種類の商品にいつでも変更可能

さらに、

  • お届け日の変更や、お届一時休止(例えば、「早く届けてほしい」「6か月後に送ってほしい」などの声)も自由に設定可能。

という、特典が付与されています。

 

 

「ほかの種類に変更可能」「お届け日の変更・お届け一時休止」は、今回の「お試しモニター」限定の特典になります。

それに加えて、今なら、初回990円。2回目のお届けも40%OFFと、金銭面の特典も受けることができます。

 

 

よって、まず「普通肌」でお試しください。

パースピレックスは1本で約3カ月(1回の使用で3~5日間を想定。使用頻度・量により変化します)使用できますので、十分、ご自身のお肌に合うか確認し、効果の確認も得たうえで、2回目の種類を選択していただくことが最善だと確信しております。

 

 

 

パースピレックス種類と違いについて

以下が、パースピレックスの成分・容量の一覧となっています。

 パースピレックス成分・容量一覧
  通常肌用 敏感肌用 強力版 足用(参考)
塩化アルミニウム濃度 20% 15% 25% 25%
全成分 エタノール、塩化アルミニウム(主成分)、乳酸成分およびその他の化粧品成分(アルコールデナ、アルミニウムクロリッド、アルミニウムラクタート、プロピレングリコル、グリセリルステアラット、セチルパルミタット、スラミクロクリスタリン、トリイドロクシステアリン) エタノール、塩化アルミニウム(主成分)、乳酸成分およびその他の化粧品成分(アルミニウムクロリッド、ジプロピルヘプチルカーボネート、PPG-20メチルグルコースエーテル、C15-19アルカン、グリセリン、ポリアクリレートクロスポリマー-6、トコフェロール、水酸化ナトリウム) エタノール、塩化アルミニウム(主成分)、乳酸成分およびその他の化粧品成分(アルコールデナ、アルミニウムクロリッド、PEG-12ジメチコーン) エタノール、塩化アルミニウム(主成分)、乳酸成分およびその他の化粧品成分(アルコールデナ、アルミニウムクロリッド、PEG-12ジメチコーン)
容量 20ml 20ml 20ml 100ml

パースピレックスは、「塩化アルミニウム」の含有量により3種類に分かれております。

 

「塩化アルミニウム」は、汗の水分と反応すると、汗が噴き出す穴(汗腺)を、「栓(水と塩化アルミニウムが化学反応し物理的な複合体を形成する=水酸化塩化アルミニウム)」となって汗腺を物理的に塞ぎ、汗の噴出を抑制します。

 

「塩化アルミニウム」の含有量が多ければ、その化学反応も多くなり、結果として、効果も「塩化アルミニウム」の含有量が多ければ多いほど期待できます。

 

しかし、「塩化アルミニウム」については、発汗を抑制する反応があると同時に、個人差はありますが、量によっては以下の「副反応」が起こる場合もあります。

副作用については、塗った部位の刺激性の接触皮膚炎が主な症状であり、手のひらに対しての治療中、約半数の発現頻度がありました。しかしこれは使用回数を制限することで継続使用が可能でありました。その他外来診療での指導としては、顔面、頭部、腋窩(※)の部位に対しては10%~20%の程度で、粘膜面への使用を避けていただいて、外用していただくことを指導しております。手のひら、足の裏は発汗量が多く角層も厚いため、やや濃い濃度、20~50%のものやサリチル酸ワセリンに溶解した軟膏基剤の使用をすすめています。

※わきの下のくぼんだ所。

引用:「第116 回日本皮膚科学会総会 ② 教育講演1-3 多汗症をいかに治すか」

つまり、「塩化アルミニウム」の発汗に対する効果は期待できますが、含有量については、「10~20%の程度」ということで、パースピレックスでは「普通肌用」「敏感肌用」の範疇となっております。

 

 

わき汗・ワキガで深い悩みがある方は、最初から、「強力版(塩化アルミニウム含有量:25%)」を使いたいところですが・・・

ご自身のお肌に合う種類を使うことが、結果的に、お肌にも優しく、ワキガの抑制にも一番効果的となります。

 

 

 

知っておきたい!パースピレックスの効果と類似品について

「塩化アルミニウム」がパースピレックスの肝ということがわかりましたが、パースピレックスの効果をまとめますと・・・

  • 脇汗を抑制し結果としてワキガ予防になる
  • 無香料で汗沁みも予防する

という制汗剤になります。

 

ただし、気を付けていただき点があります。

公式サイト(YUUUP取扱商品)以外の、大手ECサイトでは、以前、偽レビューが見られました(2020年時点では、販売サイトは削除されています)。

 

安心の「公式サイト」でお求めになれば、このような心配もございません。公式ページでも・・・

 

「本品は日本未入荷商品につき、類似品にはご注意ください!!」

 

と、注意喚起されていますので、くれぐれも”類似品”にはご注意ください!

 

【まとめ】パースピレックスの種類はどれがいい?ワキガ用3つの違いを簡単比較!

ここまでお読みいただきありがとういございました。

 

 

「パースピレックスの種類はどれがいい?ワキガ用3つの違いを簡単比較!」について、最後にまとめます。

  • 最初の購入は「普通肌用」(余程の敏感肌の方は「敏感肌用」)
  • 「普通肌用」をご利用いただいたうえで、お肌に異常がなけく、効果をもう少し受けたい場合は「強力版」を試してみる
  • 今回の「お試しモニター」には4つの特典(①初回990円 ②2回目のお届けも40%OFF ③公式販売ページ(YUUUP取扱い)からなら商品変更可能 ④お届け日の変更・お届けの一時休止も自由)が付与

 

 

また、ご購入手続きも簡便になっております。

もし、Amazonアカウントをお持ちであれば、更に簡便になっています。

 

 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

タイトルとURLをコピーしました