【口コミ】リセットポール RP-100東急スポーツオアシス制作 背中が思いっきり伸ばされる!

姿勢改善スポーツ sports
この記事は約5分で読めます。

スマホを見てると首・背中が丸まり硬くなりますよねぇ~。なるべく、丸まらないようにしているのですが、ゲームなんかに集中すると丸まっちゃいますよね。また、ストレス、デスクワーク、スマホなどただでさえ「猫背」になりやすい現代社会。さらに新型コロナウィルスの影響が更に体を固くします。自宅でテレビなんかを見ながらでも背中を伸ばせるもの無いかな?スポーツ老舗の東急スポーツオアシスつくったリセットポールが気になりました。でもこの形状は初めてなので、詳しく口コミ・レビューを詳しく調べてみました。チェック項目別にまとめてみました。良かったら参考にしてください。

スポンサーリンク

リセットポールの口コミで背中を伸ばせるっていうけど、具体的な使い方は?

リセットポールってどうやって使えば一番効果的なの?など使い方・効果などかなり時間をかけて調べてみました。というのも、過去ネット購入の際、手痛い失敗をした苦い経験が・・。それ以来、買い物をする時はじっくり下調べをするようにしています。もう、”安物買いのゼニ失い”は懲り懲りなので。幸か不幸か、新型コロナの影響で時間もあることですし。ユーザーさんの細かな声を見逃さないように調べるようにしています。

今回は、
「東急スポーツオアシス リセットポール RP-100」
を徹底解剖しました。
できれば、自分が購入した商品は失敗したくないと思うのが”人の常”。
徹底的に調べました。

1.他のブランド商品との比較は?
2.具体的な症状別の使い方は?

ポイント

GOOD

スポーツクラブやリハビリ病院などで使われてるものは、ストレッチポールです。
固さはストレッチポールよりも程よい柔らかさで気持ち良い。硬すぎてもいたいし、柔らかすぎるのはすぐ駄目になりそうなので自分にはこちらの硬さが合ている。
上半身全体のコリがほぐれます。金額的にはストレッチポールとの比較(ストレッチポールの半額)でDVDもついているのでお得品だと思います。

ジムで使っているSポールと比べると柔らかいので、初めは戸惑いましたが、使ってみたところ、特に問題ないと感じました。要するに慣れの問題だと思います。ただ、少しちゃっちいかな?

ドンキのものは4000円弱で値段は安いけどちょっと固い。本物のストレッチポールは高い。その間をとってしかも使い方ビデオもついているのでコスパは一番。

家でテレビやyoutube見ながら使用しています。youtubeなどでも多数やり方が紹介されています。紹介されてるなかでも最近お腹が気になってきたので腹筋トレーニンングも取り入れています。

肩甲骨の柔軟性、腕の筋伸ばし、ふくらはぎのマッサージなどで体のコリも取れてだいぶ楽になっています。
毎日継続できそうなコンパクトな形状なので、ながら運動にも適しています。

色が5種類あるので、お部屋の様子に合った色が選べます。
付属のDVDを見ながらストレッチすると本当に心地良い体操になります。
リビングに立て掛けておいてもインテリアの邪魔になりません。

耐久性が少し心配でしたが、2カ月弱体重が75kgくらいですがまったく問題なく使っています。

寝る前に乗ってゴロゴロすると背中の筋肉が緩んで気持ち良く眠りにつけます。

日々の腰痛と肩凝り解消に欠かせません。

BAD

商品はとてもよく満足しましたが、梱包がとても雑で残念でした。そのせいか商品にもキズが何か所かありました。

お風呂から出た後に毎日使っています。私には長さがもう少し(10センチくらい)欲しいです。またカバーが使用中によれてしまうのも何とかしてほしいです。

肩甲骨まわりが硬いので自宅でストレッチする為に購入しました。少し使っていると特に問題ないのですが、長い時間使っていると変形がひどいです。カバーがよれてきます。

商品が軽いせいか、ポールがずれてしまい仰向けのトレーニングをすることが困難です。
長く使いたい方や脊柱リセットしたい方にあまりはおすすめできません。

ストレッチポールと比べて比べて柔らかくしかも軽いです。お尻で座っただけで潰れるので耐久性には疑問があるかな。ストレッチ効果が半減してしまう柔らかさが残念。

自分にはポールの太さが太目に感じる。

(まとめ)

リセットポールのカテゴリーには、先人の商品があり、東急スポーツオアシス以外のスポーツクラブではそちらが主流になっているようです。
主に、3つの点が指摘されています。

  1. 硬さ
  2. 重量
  3. カバー

硬さに関しては以下の順番で柔らかくなっているようです。
「リセットポールアスリート」→「ストレッチポール」→「リセットポール」
固さについては好みや慣れもあると思います。

重量は、軽いほうが良いという人もいれば
軽いと乗っている最中にずれてしまうという人もいます。
ヒントは、運動をあまりやっていない人は「軽い」ものより、
老舗の「ストレッチポール」をおすすめします。

カバーの”よれ”については、気にされる方は
やはり「ストレッチポール」を選ばれたほうが良いと思います。
なにより、「ストレッチポール」はスポーツクラブで使用実績がありますし、
商品自体の創りがしっかりしています。

最後に焦点の、症状別の使い方ですが、基本は単純にポールに寝転がるだけで良いようです。
その他、「体幹を鍛えたい」「筋膜リリースしたい」「症状の箇所別使い方」など、
説明を読むよりやはり動画での説明のほうが、
わかりやすいでしょうね。
その点を考慮すると、価格面・DVDによる使い方指導などありますので、
評価通り非常に良いと評価します。
しかし、細かな方や完璧を求める方は
「ストレッチポール」にされたほうが無難だと思います。

(総合評価)
★★★★☆

タイトルとURLをコピーしました